呼吸法 ウジャイ呼吸 鼻や喉の奥から音を出す呼吸

ウジャイ呼吸は「勝利の呼吸」とも呼ばれており、気の流れをコントロールする呼吸法の一つです。ヨガを行う上で、基本の呼吸法でもあります。筆者も一番最初に教えてもらった呼吸法がこのウジャイ呼吸でした。

ではウジャイ呼吸のやり方ですが、

・顎を軽く引く
・息を吐くと同時に腹部を引き締める(腹部を背骨に近づけるイメージ)
・この時に呼吸の音を出す
・胸全体も広がるイメージで
・吸う息でも腹部は引き締めたまま(緩やかに引き締めたままで大丈夫)
・吸う息の時は胸が上に持ち上がるイメージ
・最初から最後まで口は閉じたまま

以上になります。
腹部を引き締めたままで胸は広がるイメージを持つことが大事ですが、筆者的には「呼吸の音を出す」がポイントになると思います。最初は非常に難しいですが、動画でもおっしゃってますが「喉の奥で呼吸する」というイメージで、喉の奥に息をかける感覚で行うと、何となく音が出る感じにはなります。上手い方はすごく音が出ます。

ヨガにおいて呼吸はとても大事です。そしてその呼吸の基本がこのウジャイ呼吸です。まずはウジャイ呼吸から取り組んでみてはいかがでしょうか。



動画引用元:ウジャイ呼吸のやり方 【ヨガ呼吸法】