ルックアップ 床に手をつけることは無理せず 背筋を伸ばす意識を

ヨガのポーズの基本中の基本「ルックアップ」についてです。

やり方は、立位前屈のポジションから膝と背筋が伸びるところまで上体を起こします。この状態がルップアップです。

NGなやり方として、手を床につけようとして腰が丸まらないように気を付けましょう。手は床から離れても構わないので、腰が伸びるところまで、しっかりと上体を起こします。

ルップアップは、ふくらはぎやハムストリング(太もも裏)の柔軟性が求められるポーズですが、無理をしないように。無理、というのは手を床に無理やりつけることです。柔軟性が高くない方は、手を床につける意識よりも、背筋が真っ直ぐになることの方を意識しましょう。



動画引用元:【ヨガ動画】太陽礼拝の流れ&ポイント③「ルックアップ」