在宅ワークやスマホ利用者必見!肩コリ解消におすすめの椅子ヨガ

長時間の在宅ワークスマホ使用で、ひどい肩コリに悩まされている方も多いようですね。
そこで今回は、いつでも手軽に行える肩コリ解消の“椅子ヨガ”をご紹介します!
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

肩コリ解消の椅子ヨガがもたらす効果

椅子ヨガの良い点のひとつとして、「座ったままいつでも気軽に行える」ことが挙げられます。
特別な準備も不要で、思い立ったらすぐに行えるため、心身リフレッシュがより手軽に実現できますよ。
特に、今回ご紹介する肩コリ解消のポーズは、ゆったりとした呼吸と共に肩や首回りを自分のペースでほぐせるので、上半身血行促進や姿勢改善効果も期待できます。

 

いざ、チャレンジ!

すべての動作は椅子に座った状態で行います。

 

  1. 腰回りをほぐす
    (1)両手を膝の上に置き、息を吐きながら背中を丸めて後ろに引きます。
    (2)吸いながら前に戻し、さらにを天井に向けて開いていきます。
    このとき、目線も一緒に上へ。
    上記の動作をゆったりとしたペースで、何セットか行いましょう。
  2. 肩から胸、背中をほぐす
    (1)右手握りこぶしで左鎖骨の下辺りをゴリゴリと刺激します。
    (2)次に、右手左手首を持ち、上に伸びたり右に体を倒したり、気持ちよくストレッチしましょう。
    (3)さらに左腕右腕で外から胸の方に押し付けるようにして、左肩の外側を伸ばします。
    (4)今度は、の前に左腕が右腕の上になるように交差させ、左右の指先は天井へ。
    よりも高い位置になるよう、無理のない範囲で引き上げてみましょう。
    (5)最後は両手を頭の上に伸ばして、手首同士を絡めて伸びあがります。

 

以上のプロセスを反対側でも行いましょう。

 

効果を高めるポイント

肩コリ解消するには、肩だけではなく、胸筋もあわせて丁寧にほぐしていくことが大切です。
ゆったりとした呼吸で、ひとつひとつの動作を丁寧に行ってみましょう。

 

いつでも気軽にリフレッシュ
日常生活をより快適に過ごすために、肩コリ解消ヨガをぜひ取り入れてみてくださいね。



動画引用元:座ったままできる肩こり解消ヨガ☆ デスクワークの方におすすめ! #226

 

ライター名 : なかたり