バッタのポーズ ヒップの引き締め・自然治癒力アップ

“後ろ姿美人”の条件のひとつに、キュッと引き締まったヒップラインが挙げられますよね。
今回はそんなヒップのシェイプアップに効果が期待できるバッタのポーズをご紹介します。
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

【やり方】 うつぶせで行います

マットの上にうつぶせになって腰の後ろに刺激を与えていく、後屈系ポーズです。
うつぶせになり、あごをマットにつけておきます。

 

  1. 手のひらを床に向けた状態で両腕を体の下にしまいましょう。
  2. 手のひらで床を押すようにしながら、片方ずつ脚を床から上げていきます。つま先が遠く後方の天井に引っ張られていくようにイメージするとよいでしょう。
  3. 両脚が同じ高さに引き上げられたら、顔を床から上げて、そのまま3~6呼吸キープ。
  4. ゆっくりと両脚と顔をマットにおろしてひと息リラックス。

 

ポーズを解いたあと腰に刺激が残って気になる場合は、両手をあごの下で重ねて脚を腰幅に開き、お尻をゆらゆらと左右に揺らしてリセットしましょう。

 

【実践のポイント】 ここを意識すればさらに効果的!

ヒップアップ効果が期待できるバッタのポーズですが、同時にウエストの後ろ辺りに刺激が入るポーズです。腰を痛めている場合は無理せず片足ずつおこなったり、ホールド時間を短めにしたり、マイペースで行うことが大切です。

また、慣れている方は両腕を体の下にしまうとき、親指を中にした握りこぶしを作って腿の付け根の下に当たるようにすると、鼠径部のリンパ節が刺激されて脚がスッキリするでしょう。
ぜひお好みで取り入れてみてください。

 

【効果】 ヒップアップ効果の他に、自然治癒力効果も期待できます

バッタのポーズは先述したように、ウエストの後ろに刺激を入れていくポーズです。
ちょうどこの辺りへの刺激は腎臓・副腎の刺激へと繋がりますので、自然治癒力やストレスに対する抵抗力の向上も可能になります。
日々、忙しく生活している方にも適したポーズといえるでしょう。

 

詳細は動画をご覧ください。



動画引用元:お家で美尻ヨガ!バッタのポーズ

日常生活に上手にヨガを取り入れて、これからも健やかにお過ごしください!

 

ライター名 : なかたり