正しい腹式呼吸法をマスターしてビューティーアップ

忙しい毎日、たまには自分を心身ともにリラックスさせてあげることも大切です。
そこで今回は、場所や時間を選ばずに手軽にトライできて、なおかつビューティーアップ効果も期待できる「腹式呼吸法」について解説します!

 

 

 

腹式呼吸がもたらす効果

新鮮な酸素をたっぷりと取り込みながら、お腹を使って行う腹式呼吸。
リラックス腹筋強化などのシェイプアップ効果も期待できる腹式呼吸は“美容効果大の呼吸法”ともいわれています。
精神を安定させる効果ももたらすといわれている腹式呼吸ですが、一度マスターしてしまえば、電車の中やちょっとした空き時間でも簡単にできるので、手軽にリフレッシュしたい方におすすめです。

 

 

 

いざ、チャレンジ!

  1. から息を大きく吸います。
    肋骨間が広がるくらい、たっぷりと吸いましょう。
  2. 十分に吸い込んだら、今度は「フーッ」と口をすぼめて少しずつ吐き、お腹がペタンコになるまで吐き切るようにしてください。
    腹筋を絞るように、最後の一息まで残さずに吐くのがポイントです。
  3. 吐き切ったところで、そのままの姿勢を崩さずに、5秒間キープします。
  4. 1~3までのプロセスを、10セット繰り返しましょう。

 

 

 

効果を高めるポイント

腹式呼吸は、慣れるまで「お腹が膨らんでいるのかへこんでいるのかわからない」と混乱してしまう方も多いようです。
肋骨の辺りに手を当てて、息を吸い込んでいるときに、自分の胴体が広がっていることを確認しながら行うと、コツがつかみやすいですよ。

 

1分間4呼吸程度のゆったりとしたペースで行うのが理想的ですが、最初のうちは無理をせず、徐々に慣らしていきましょう。
回数も10セットを目安にしていますが、最初は少ない回数で行い、少しずつ増やしていくことをおすすめします。

 

新鮮な酸素をたっぷり吸って、内側から美しくなりましょう!



動画引用元:ダイエットにも効果的な正しい呼吸法って?【千波の幸せ引き寄せトレーニング】

ライター名 : なかたり