【必見】知っておきたい試合に勝てる最強サーブとは?

自分が得意とするサーブを持っていると、そのあとの3球攻撃や、試合を有利な展開に持っていく流れへと誘導しやすくなりますよ。
今回は、自分の強みになる「最強のサーブ」について学んでいきましょう。

 

 

 

絶対に勝てるサーブとは?

今回ご紹介するのは、卓球をするなら絶対にマスターしおきたい「試合に勝てるサーブ」です。
サーブには、上回転や下回転などさまざまな種類がありますが、ここでは「横回転」のサーブについて学んでいきます。

 

 

はじめに横下回転のサーブから見ていきましょう。
ここでの大切なポイントは、を振り手首も使いながらボールのを擦ること。
そうすることで、回転量を増やすことができるのです。
横下回転を出すときには、この点を意識してみましょう。

 

 

続いて紹介するのが、横上回転サーブです。
横上回転の大切なポイントは、ボールが当たると同時に手首を使ってラケットを強く引き上げることです。

実際に動画で、フォームなども確認してみましょう。

動画引用元:【卓球】このサーブを持ってれば絶対に勝てる!!

 

 

 

大切なポイントをまとめると

動画でフォームについて確認したら、先ほどの内容と合わせて、もう1度横回転のサーブについておさらいしていきましょう。

 

 

横下回転では、ラケットでボールの下側をしっかりと捉えながら擦ります。
そのときに、ラケットの面を返すようにして、相手にどの回転のサーブをしているのかをわかりにくくする工夫をしてみましょう。
ここで、ひとつアドバイス。
ボールを強く擦った後、ラケットを少し引いてあげると、強い下回転を出すことができます。
なかなか回転がかからないと悩んでいる方は、実践してみてくださいね。

 

 

続いて横上回転
横上回転でも同様に、ラケットの面を返すようにして、回転がわからないようにしましょう。
そして横上回転では、横と上の回転をいれるので、ラケットを立てるようにしてボールを擦り上げていきます。
上回転を出すときの方が下回転に比べて、が高くなるので、ラケットが立つようなイメージを持つと、上手にサーブを出すことができますよ。

 

 

どちらのサーブでも共通することは、フォームは変えないこと。
フォームを変えてしまうと、横上なのか、横下なのかを相手に把握されてしまうので、注意が必要です。

 

 

 

おわりに

試合に勝てる最強のサーブについて、ご紹介しました。
最強のサーブをマスターして、自分に有利な試合展開へ持ち込みましょう!



ライター名:チョコ