体幹・バランスの強化 ウサイン・ボルトから学ぶ最速トレーニング法

昨年のリオデジャネイロオリンピックで惜しまれながらも引退したウサイン・ボルト選手。「ライトニング・ボルト」の愛称や陽気な性格で親しまれ、人類史上最速のスプリンターです。

196cmと高身長で、体格を活かした大きなストライドが特長。恵まれた体格だけで最速になった訳ではなく、トレーニングはものすごくストイックで知られ、体格と努力で最速を勝ち取った素晴らしいスプリンターです。

紹介する動画は、ボルト選手のトレーニングです。

トレーニングの内容を見ると分かりますが、メディシンボールを活用した体幹トレーニング、バランスボールを使った足上げ腹筋など、体幹トレーニングを中心にトレーニングしていることが分かります。

また、高重量のスクワットをやってますが、最小の可動域で行っており、太く大きな筋肉を作っていることは、ほぼありません。

スピード系を重視するスポーツや、スピードが強みの選手になりたい方にはオススメのトレーニング法なので、ぜひご覧ください。



動画引用元:ウサイン・ボルト 王者のトレーニング | King’s training Usain Bolt