シングルヒールレイズでふくらはぎのトレーニング!

ふくらはぎの筋肉を鍛えることのできるシングルヒールレイズ
マッサージのような効果も期待でき、むくみにも良いのだとか。
自宅でも簡単にできる嬉しいトレーニングですので、ぜひ挑戦してみましょう!

 

 

 

シングルヒールレイズの効果

シングルヒールレイズは、ふくらはぎの筋肉を強化するためのトレーニングです。
ふくらはぎの筋肉は体全体を支えており、この部分を鍛えることで、スポーツ・日常生活共にパフォーマンスのアップが期待できるのです。
また、ふくらはぎの筋肉が強化されることで、下半身血液水分が上へと押し戻されやすくなり、血流改善にもつながります。
その結果、ふくらはぎの筋肉が鍛えられることはむくみの防止にもつながります。
このようなことから、シングルヒールレイズでふくらはぎの筋肉を鍛えることで疲れにくい体となり、健康美容への効果が期待できるのです。

 

 

 

シングルヒールレイズのやり方

まずは、に両手をついて寄りかかります。
このとき、足を壁から少し離し、前のめりになるように立つことがポイントです。
こうすることでふくらはぎの筋肉が伸び、より大きなトレーニング効果が期待できます。
次に、片方の足をもう一方の足にからませたら、体を支えているほうの足のかかとをゆっくりと上に持ち上げます。
一番上まで上げたら、ゆっくりとかかとを下ろしましょう。
このとき、筋肉の収縮を意識し、集中して行うようにしましょう。
回数の目安は10~12回を13セット。
トレーニングの前には十分に水分をとり、ストレッチをしてから行いましょう。
また、痛みを感じたら無理せず、トレーニングをいったん中止してください。
体の調子に合わせて、安全にトレーニングを行いましょう。

 

 

シングルヒールレイズは道具が必要ないため、ちょっとした隙間時間を利用してもできるトレーニングです。
やり方もとても簡単なので、初心者にもオススメです!
ぜひ挑戦してみましょう!



動画引用元:ふくらはぎの筋肉を鍛えるシングルヒールレイズのやり方

【参考URL】
ふくらはぎの筋肉の鍛え方!筋トレ方法5選と8つのメリットまとめ

ライター名:SAI