ジムのマシンで太ももの筋肉を鍛える!レッグエクステンションの正しいやり方!

ジムによく置かれているマシンで、太ももの”大腿四頭筋”という筋肉を鍛える「レッグエクステンション」というマシンがあります。誰でも手軽に行うことができるマシントレーニングですが、より筋トレの効果を引き出すためには正しい使い方を知る必要があります。

ここでは、マシンの「レッグエクステンション」の使い方について解説していきます。これからジムに行く方や、ジムで大腿四頭筋を鍛えたい方はぜひ参考にしてください。

 

レッグエクステンションの筋トレ効果を知ろう!

レッグは「足」、エクステンションは「伸ばす」という意味で、足を伸ばす際に負荷がかかることで大腿四頭筋を鍛えられるマシンになっています。

 

大腿四頭筋を鍛えることで、日常生活の中の歩く運動が楽になったり、スポーツにおいてはジャンプ力向上足の速さにも関係してきます。

また、筋肉の中でも最もパワーのある部位なので、鍛えることで基礎代謝が上がりやすいという効果も見込めます。

筋肉が肥大化して、太くてたくましい太ももを手に入れることもできます。

 

レッグエクステンションの正しいマシンの使い方

  1. ウェイトや椅子の高さなどを調整する
  2. 椅子に座り、足をセットする
  3. 膝をこれ以上伸びないという位置まで伸ばす
  4. ゆっくりと元の位置に戻す
  5. 上記を繰り返す

 

動作としては以上となります。

しかし、重要なのはこれからです。効果的に使うためには、これから解説する注意点を意識して使用してください。

 

レッグエクステンションで一番重要なのは、足を最大限まで伸ばすことです。そうしないと大腿四頭筋が収縮しきらないので、効果も弱まってしまいます。伸ばしきったところで一瞬止めて、そこからゆっくり下ろします。ゆっくり下ろすのは、筋肉に負荷がしっかりとかかっていることを認識して行うためです。

 

また、レッグエクステンションでは、足以外に鍛える筋肉はありません。持ち手をぐっと握ると、余計な筋肉に力が入ってしまい、正しく鍛えることはできません。あくまで足の力で行うように注意しましょう。

 

レッグエクステンションで大腿四頭筋を効果的に鍛えよう!

ジムにあるレッグエクステンションのマシンの正しい使用方法について解説していきました。マシンの使用方法はとても簡単です。しかし、効果的に鍛えるにはこの記事で解説した注意点をよく理解して行うことが重要です。ぜひこれらを意識して実践してみてください。

 

★実践動画



動画引用元:レッグエクステンションで効果的に大腿四頭筋に効くやり方やバリエーションを解説!

【参考URL】
正しいスクワットで大腿四頭筋を鍛える!3種類のスクワット方法を解説!
大腿四頭筋(太もも)の強化 宮﨑大輔 驚異のジャンプ力を生み出すパワーとは

ライター名:terasawa4491