大臀筋の強化 より速く走るために ニーリング ヒップトレーニング

今回紹介する動画は「ニーリング ヒップトレーニング」の正しいフォームについてです。ニーリング ヒップトレーニングはお尻を集中的に鍛えるためには、オススメのトレーニングですので、ぜひ参考にしてください。

 

大臀筋については、様々なスポーツで活躍する筋肉ですが、足を前に出して引く動作(伸展)や足を左右に振る動作(内転・外転)の時に活躍する筋肉です。

■走る
サッカー、陸上競技、野球、バスケットボール、ハンドボール、テニス

■方向転換
サッカー、野球、バスケットボール、ハンドボール、テニス、バトミントン、バレーボール、ラグビー

■ボールを蹴る
サッカー、ラグビー

などのスポーツに活躍するのが大胸筋です。

 

では、トレーニングのやり方ですが、

・四つん這いになる
・右手の手の平を右耳に付ける。この時、脇腹のラインと腕のラインが垂直になるようにする
・左足を後ろへ伸ばす
・膝をヘソ付近まで寄せて
・また後ろへ伸ばす
・以上を繰り返す

以上のやり方になります。
このトレーニングは体幹も同時に鍛えることができるので、効率的なトレーニングでもあります。

注意点としては、足をしっかりと伸ばし、膝をしっかりと引き付けることです。大臀筋の伸縮を感じながら、ゆっくりで良いので大きい可動域でやることが大事です。また疲れてくると、足の付け根から足が下がってきます。足を伸ばした時は、頭から足先まで床と平行で真っ直ぐとした姿勢を保つことが大事になります。

自重トレーニングは負荷が無い分、正しいフォームがとても大事になります。正しいフォームをまずは身に付けることを意識して取り組んでください。

では動画を参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

動画引用元:お尻(大臀筋)を集中的に鍛える方法!ニーリング ヒップトレーニング