ハムストリングの高強度トレーニング!

ハムストリングは、走ったり歩いたりするときに使う筋肉です。
鍛えることで足が速くなったり、太ももを引き締めたりする効果が期待できます!
今回はハムストリングの高強度のトレーニングをご紹介します。

 

 

 

ハムストリングとは

ハムストリングとは、特定の筋肉を指す言葉ではなく複数の筋肉の総称で、太ももの裏側にあり、骨盤からひざ下の骨へとつながっています。
歩行などの立った体勢の運動に重要な役割を持つ筋肉で、を曲げたり、股関節を後ろに動かしたりするのに大きくかかわっています。
日常生活においては、座るときや立ち上がるとき、お辞儀などの後頭をあげるときにも使われています。
スポーツにおいては、ボールを蹴る跳躍ブレーキをかけるときにも使われます。
また、人体の中で比較的大きな筋肉であるハムストリングは、鍛えることでダイエット効果も期待できます。
基礎代謝を増加させるだけでなく、太ももを引き締める効果もあるといわれているのです。

 

 

 

ハムストリングを鍛えるための高強度トレーニング

今回ご紹介するのは、これまでのハムストリングトレーニングでは満足できない方のための高強度のトレーニングです。
用意するのはバスタオルだけの自宅でできるトレーニングなので、ぜひ挑戦してみましょう!

 

 

まずは、をついて足の裏を壁にくっつけます。
膝の下には、小さくたたんだバスタオルを置きましょう。
この状態から、ゆっくりと上体を前に倒し、最後には腕立て伏せをしているような体勢となります。
このときに、壁につけているつま先で体重を支えるようにし、できるだけ倒れ込まないように耐えましょう!
倒れ込んで床に手を突いたら、押し戻して数回繰り返します。
見た目以上にハムストリングに負荷がかかるこのトレーニング。
この動作を10回行うだけでもうっすら汗がにじむ様なキツさがあります。
ハムストリングに自信がある方はぜひ挑戦してみましょう!

 

 

このトレーニングをするときに注意してほしいのは、少しでも痛みを感じたらトレーニングを中止すること。
ハムストリングは肉離れを起こしやすい筋肉ですので、無理のないように自分のペースで行いましょう!



動画引用元:究極の自重ハムストトレーニングで太い脚を手に入れよう

【参考URL】
ハムストリングを徹底分析!超効果的な筋トレや意外なストレッチ方法、肉離れの対処法まで大公開!

ライター名:SAI