姿勢が大切!?“基本姿勢”で俊足を手に入れよう!

足を速い人と遅い人に違いはあるのだろうか?」と悩んでいる方はいませんか?
今回は、足がどんどん速くなる基本姿勢についてご紹介します。
基本姿勢をマスターして、俊足を手に入れましょう!

 

 

 

足を速くするためには

筋肉をつけたり、スタートダッシュを練習したりして、足を速くしようと思っている方は多いかもしれませんね。
しかし、速く走るためには、基本である姿勢を知ることが大切なのです。

 

ここでは、速く走るためのまっすぐな姿勢作りについてご紹介していきます。
さっそくみていきましょう。

 

 

 

基本姿勢の練習

まっすぐな姿勢をつくるために、まずは背中をつけて立つ練習から始めます。
このとき、お尻かかと3点が、しっかりと壁についていることを意識してください。
この3点がついているのを確認したら、まっすぐな姿勢を意識したまま前へ向かって歩き出しましょう。
この時点では、走る必要はありません。
姿勢意識しながらゆっくりと歩きましょう。

 

 

次に、壁のないところで姿勢の確認をします。
を前にあげて背筋を伸ばし、正しい姿勢をつくったら、前に向かってゆっくりと歩きだします。
そして、正しい姿勢を崩さずに維持したまま、顔をあげてをしっかりと振って歩きます。

 

 

このとき、がまっすぐになっておらず曲がっていたり、足が走り出す方向へと向いていなかったりすると、速く走ることができません。
腕を振って、大きくあげることも大切ですが、速く走るためにはがしっかりとを向き、背筋がピンと伸びている状態であることが大切なのです。

1度、以下の動画で基本姿勢の練習について詳しくみてみましょう。

動画引用元:足がどんどん速くなる! かけっこトレーニング【第1回】~基本姿勢~

 

 

 

姿勢を学べばスタートの反発力もつけられる

先ほど紹介した練習内容を参考に、基本姿勢をつくります。

 

 

頭の上から足の先まで1本の線が一直線に通っているような姿勢で走り始めることができれば、スタート時に地面を蹴って反発力をつくることができます。
その反発力を利用して、理想のスタートダッシュを習得しましょう。

 

 

基本姿勢は、どのスポーツにも共通する大切なポイントです。
基本姿勢さえできていれば、今までなかなか速く走ることができず悩んでいた方も、自身の目標とするタイムを出すことができるはずですよ。

 

さっそく今日から家の壁などをつかって、基本姿勢を練習してみましょう!



ライター名:チョコ

ライター名

株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップです。
スポーツに関する効果的な練習・トレーニング・食事を分かりやすい記事で紹介していきます。