ご存知ですか? 炭水化物と糖質の違い

皆さんは炭水化物と糖質の違いをご存知ですか?

 

糖質制限ダイエットや、炭水化物を抜いた方が減量に効果的だとよく耳にしますが、実際、どんな違いがあるのでしょうか。

今回は筋肉量をアップしたい方にオススメの炭水化物と、その理由をご紹介します

 

まず糖質は炭水化物の中に含まれており、糖質と食物繊維が合体したものが、炭水化物になります。

食物繊維が多く含まれていると、消化・吸収が遅く、逆に食物繊維が少ないと、吸収スピードが早くなると言われています。

「腹持ちがいい」とされる食べ物は消化吸収が遅いものを指します。

では筋肉を増強したい場合は、すぐエネルギーに変換される、吸収スピードの早い、食物繊維が少ない食べ物を摂取することが推奨されています

しかも吸収スピードが早いので、たくさん食べることができるとされています!

 

 

なので筋肉量を増やしたい場合は、炭水化物の中でも、白米やうどん、お餅などを食べるとより効果的に筋肉増強につながるとされています。

ただ鍛えるだけでなく、食事の面からもアシストして、より効率的に筋力アップさせていきましょう!

 

下記により詳しく解説のある動画がありますので、ぜひご覧ください。



動画引用元:【筋トレ】トレーニングの食事と栄養学炭水化物の正しい知識を身につけるS2BodyMake