イチロー 朝食の新ルーティン そうめん

今日のニュースで、野球・イチロー選手が古巣のマリナーズへの復帰が濃厚というニュースが話題になっていますね。

もし戻るとしたら、12年にヤンキースへ移籍して以来、6シーズンぶりになるとのことです。
プロ野球人生も27年目、44歳にしてもなお、メジャーリーグで活躍できる秘訣を、食事の面からも探ってみたいと思います。

 

イチロー選手といえば、幾つものルーティンを持っていることも有名な話ですよね。
その中でも、毎朝カレーライスを食べていたのは、大手食品メーカーがレトルト商品を出したほど、話題となりました。

現在は、毎朝カレーをやめて、その後からは、そうめんと食パンを食べるようになったそうです。

 

「イチローは毎朝カレーを食べている」というのは有名な話だが、それはもう過去の話。朝カレーをやめてからは「食パンとそうめん」を食べ続けていたことを雑誌のインタビューで語っている。

出典:イチロー、朝カレーやめてもユンケル継続で晩酌は解禁

 

アメリカ生活でもそうめんを食べているということは、お取り寄せなどしているのかもしれませんね。

実はそうめんは、スポーツ選手の補食に大変適した食材なんです

 

おにぎりやうどんなどが、補食メニューとして定番化されていますが、そうめんはお米と同じエネルギー量で、お米よりも消化が早いんです!

調理も簡単なので、部活帰りの子供が帰ってきたら、お米を炊くよりも、早く出してあげることができますね。
また、トッピング次第では、野菜やお肉を入れたりして、他の栄養素も摂取することができます

この時期でしたら、にゅうめんとして、暖かい汁にで煮ても良いですよね。

そうめんは万能選手なので、ストックしておくことをオススメします!

それでは今回は、野菜をたっぷり入れた、にゅうめんのレシピを紹介します。

 

 

 

 



 

 

 

野菜たっぷりにゅうめん

動画引用元:野菜たっぷりにゅうめん

 

 

 

 

 

ライター名

株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップです。
スポーツに関する効果的な練習・トレーニング・食事を分かりやすい記事で紹介していきます。



1 個のコメント