竹内智香 緊張やストレスに負けない体づくり キムチ

・試合前の緊張による体調不良を改善したい
・万全なコンディションで大会を迎えたい
・運動によるストレスから来るコンディション悪化を防ぎたい

以上のように、スポーツの試合前に極度な緊張やストレスからお腹が痛い・・となってしまった方はいませんか?

実は緊張やストレスから腸内環境が乱れ、乳酸菌(善玉菌)が減少して、腹痛を引き起こす可能性があります。

大切な試合は万全なコンディションで臨みたい!と、誰しもが思いますよね。
今回は、スノーボード・パラレル大回転の竹内智香選手から、緊張やストレスに負けない!コンディション万全になる食事メニューを学びたいと思います。

 

竹内選手といえば、今でも記憶に新しい、ソチオリンピックでの銀メダルではないでしょうか。
今回の平昌オリンピックでも、メダルを期待されている選手の一人です。

しかしソチオリンピックの後、2016年のワールドカップで大怪我をし、リハビリを余儀なくされました。
ただ竹内選手は大変ポジティブな方で、このリハビリ期間も前向きに捉え、厳しいトレーニングにも耐え、見事回復し、筋肉増強にも繋がったそうです。

大変ポジティブな方とはいえ、リハビリ期間のストレスは相当なものであったと思います。
また怪我からの復帰戦の際に感じる緊張やプレッシャーは、私たちには計り知れないほど、大きいものだったのではないでしょうか。
そんな竹内選手が、食べている食事メニューが、

 

キムチ

 

です!

 

こちらは、先日テレビで披露された、竹内選手お手製のキムチ鍋です。
暖かそうで、具もたくさん入っていて、美味しそうですね!

出典:情熱大陸

 

 

 

 

 

キムチには、乳酸菌が約5億個以上入っていると言われています!
中でも植物性の乳酸菌も含まれていて、直接腸まで届くので、ビフィズス菌を増やし、整腸作用があるとされているのです。

なので、冒頭で記載したような、緊張やストレスによる乳酸菌の減少から来る腹痛は、キムチによって防げると言われています!

しかもキムチは乳酸菌だけでなく、ビタミンB1や、タンパク質など、栄養バランスの取れた食材として重宝されており、万全のコンディションで試合に臨には、キムチが欠かせないというスポーツ選手も多いそうです。

 

ただ、私は辛い食べ物が苦手で、韓国へ行った際にレストランで出るキムチが毎回食べれず、悔しい思いをしております・・

辛い食べ物が苦手な方も多いと思いますが、そんな方には、「ご飯がススム キムチ」がおすすめです!
このキムチと豚肉を炒めれば、簡単に豚キムチが作れて、しかも辛さもほとんどなく、美味しく頂けます。

辛い食べ物をあまり食べれないという方にも、ぜひ試してみて欲しいです!

それでは、本日はキムチを使ったレシピを紹介します。

 

 

【★キムチレシピ★】

10分でできる豚キムチ♡

出典:クックパッド

 

 

 

 

 

 

簡単なのに本格的!素なしで作るキムチ鍋

出典:クックパッド

 

 

 

 

 

 

 

 

ライター名

株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップです。
スポーツに関する効果的な練習・トレーニング・食事を分かりやすい記事で紹介していきます。