自主練に最適 リフティングを上達させる3つのポイント

自主練で一人でもできるリフティング。
そして、ボールコントロールをうまくするための練習のひとつでもあります。

今回は、リフティングを100回達成できるための練習法についてご紹介していきます。

100回目指してチャレンジしてみましょう!

 

リフティングを制してサッカーの技術を向上

リフティングは回数を競うことも大切ですが、本来はボールコントロールをうまくするための練習のひとつです。
ボールコントロールをうまくすることで、リフティングの回数を増やすことができます。
そのためのポイントをみていきましょう。

 

リフティングを上達させる3つのポイント

一つ目のポイントは、「ボールの中心を蹴る」ことです。

はじめから100回続けることは難しいと思うので、手をつかったりワンバウンドをしたりしながら、ボールの中心にあてるという感覚を養っていきましょう。
そして続けることができるようになったら、連続リフティングに挑戦してみてください。
また、回転はバック回転になっていることが正解です。

二つ目のポイントは、「ボールをしっかり見ること」です。

感覚で蹴っていてもうまく続けることはできないので、ボールをしっかりと見て中心が蹴れているかを確かめながらリフティングをするようにしてみてください。

三つ目のポイントは、「体のリズム」です。

ただリフティングをするだけではなく波を打つように、ボールを実際に蹴る動作を小さくしながらおこなうことが大切
リフティングがうまくなることで、ボールの中心を捉えることができるので、ロングキックなどのキックスキルを上達させることもできます。

 

リフティングの練習をしてみよう

それでは実際に練習していきましょう。
はじめは自分で蹴って、自分でそのボールをキャッチする練習をおこないます。
慣れてきたらワンバウンドでリフティング。
両足をつかって練習していきましょう。

次に、落とさずにリフティングをします。
最後は自分の身長よりも高いところでリフティングをしてみてください。

サッカー技術をさらに向上させることができるリフティング。
何度も練習をすることで感覚をつかみ、回数を増やすことができるようになりますよ。
100回、1000回と目標回数を増やして練習していきましょう!



動画引用元:【リフティング】100回達成できる!小学6年生で1000回越えを達成したコツを徹底解説!!ポイントは3つ!【サッカー練習】

 

ライター名:チョコ

Author Profile

株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップです。
スポーツに関する効果的な練習・トレーニング・食事を分かりやすい記事で紹介していきます。