ゴール前に強くなる シュート練習「プルアウェイ」

試合中、自分の力で1点でも多く得点をとることは、自分にとってもチームにとってもうれしいこと。
そこで今回は、ゴール前に強くなれるシュートトレーニングについてご紹介していきます。

プルアウェイとは?

今回ご紹介するのは、ゴール前に強くなるために重要な技術のひとつ「プルアウェイ」のシュート練習です。
プルアウェイとは、相手に近づいてから(プル)すばやく離れ(アウェイ)、マークを外す動きのことをいいます。
サイドでの駆け引きや、ボールを保持していないフォワードのオフザボールの動きとして、重要とされています。

プルアウェイの練習法とポイント

それでは、実際に練習をしていきましょう。
はじめに、二人一組でパスをしていきます。
シュートをするほうがゆるいボールを出して、そのあとプルアウェイで動き出している間に、パートナーに速いパスを出してもらい、トラップしてシュートを打つ練習法です。

この練習でのポイントは、速いパスをトラップしてシュートを打つという点です。
速いパスを出してもらうことと、自分がプルアウェイをするときに、ディフェンスラインとの駆け引きをイメージしながら練習をおこなうことが重要です。

相手との駆け引きをイメージしながらしないと、実際の試合中ではオフサイドとなってしまう場合もあるので、意識して練習することがより大切です。

実際の練習内容を動画で確認してみましょう。

 

プルアウェイでシュートを

この練習は、「ここぞ!」というときの一瞬の勝負を制するための練習です。
プルアウェイを練習するときには、練習相手から速いパスを出してもらうこと。
ディフェンスラインとの駆け引きをイメージしながらおこなうことをしっかりと頭にいれて、練習していきましょう!

 



動画引用元:【サッカー】ゴール前に強くなる!シュートトレーニング<基礎編>|飯島 陸(法政大学2年)

ライター名:チョコ