ランニングフォームの見直しに最適「トロッティング」とは?

今回は、ランニングフォームの見直しに最適なドリル「トロッティング」の効果と、やり方についてご紹介します。
ランニングフォームを見直したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

トロッティングとは?

トロッティングとは、「小刻み走」という語源をもつランニングの基本ドリルです。
ランニングフォームの改善を目的とし、本来のランニングフォームを小さく縮小したイメージで行います。
動きを小さくすることで、体に正しいフォームを刷り込み、動きが大きく・ダイナミックになった時でも正しいフォームを維持できるようになります。

 

 

トロッティングの効果

トロッティングによって、特にアキレス腱を上手に使い、ふくらはぎの負担を減らすフォームが身につきます。
よって、

  • 推進力にブレーキがかからない
  • 力みのないスムーズな走りになる
  • 足への負担がへり、ケガをしにくい走りになる

といった効果が期待できます。

 

 

トロッティングのやり方

トロッティングは、脚を引きながら前に進みます
脚を前に出して進むのではなく、片方の脚を後ろに引くと同時に、もう片方の脚が上がり、その動きを連続させながら小幅で前進してきます。

 

 

ポイント・コツ

  • 必ずかかとをつける
    実際のランニングではかかとをつけないフォアフット走法の方も、トロッティングでは必ずかかとをつけましょう。
  • リラックスした状態で行う
    特に足首の力を抜き、リラックスした動きで行うのがポイントです。
    腕振りについても、力を入れず、自然と体に連動するように行います。

 

最初は歩くようにゆっくりと行い、慣れてきたらテンポよく行いましょう。
もしトロッティングの動きがぎこちない場合、膝を曲げずに伸ばした状態で行ってみましょう。

このトロッティングを繰り返し行うことで、正しいランニングフォームを身に着けることができるはずですよ。
実際のトロッティングの動きは下記の動画を参考にご覧ください。

 

動画引用元:トロッティングでホントにランニングが変わる!?

 

一見地味な動きに見えますが、ランニングフォームはパフォーマンス向上の基礎となります。
トロッティングを取り入れ、正しいランニングフォームを身につけましょう。

 

ライター名
Jourd

ライター名

株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップ
株式会社スポルアップです。
スポーツに関する効果的な練習・トレーニング・食事を分かりやすい記事で紹介していきます。