坂道トレーニング 脚力アップ・ケガも防ぐ 高負荷な練習

「ランニングのパフォーマンスをあげるために、より高負荷のトレーニングを行いたい」と考えている方に、今回は「坂道トレーニング」をご紹介します。
このトレーニングには、高負荷ながらもさまざまなメリットがあるのです!

 

 

坂道トレーニングとは

坂道をダッシュで登り、下り坂をジョグで降りてくるトレーニングです。
脚力と心肺能力の向上を目的に、ダッシュとジョグを交互に繰り返し行います。

 

 

坂道トレーニングのメリット

このトレーニングには、以下のようなさまざまなメリットがあります。

  • 脚力と心肺能力を鍛えることができる

坂道で特に必要とされる脚力と、継続して負荷のある環境を走り抜く心肺能力の両方を鍛えることができます。

  • ケガ無く負荷の高いトレーニングができる

坂道でのトレーニングのため、あまりスピードを出さなくても高い負荷をかけることができます。
そのため、ケガのリスクを抑えながらも、脚力と心肺能力を鍛えることができます。

  • 復帰トレーニングにもおすすめ

スピードを出さない中でもしっかりと負荷をかけることができるため、ケガ明けのリハビリなど、復帰トレーニングにもおすすめです。

  • 自分の弱点が明るみになる

平地よりも負荷のある環境を走ることで、今の弱みが顕著に現れます。
パフォーマンスに伸び悩みを感じている方は、坂道トレーニングを通して弱点を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

坂道トレーニングのポイント

  • フォームを意識して走る。

負荷がかかった際にもパワーで走り切ろうとせず、正しいフォームを意識して走りましょう。

  • 上半身リラックス

腕を振ることで推進力を生もうとすると、上半身に力が入ってしまいます。
力まずに適度な脱力を意識しましょう。

  • 軽量なシューズがおすすめ

脚運びがよりスムーズになる軽量なシューズがおすすめです。

 

 

おわりに

坂道トレーニングで、ケガ無くパフォーマンスアップを目指しましょう!



動画引用元:坂道トレーニング! 復帰練には最適&伸び悩みランナーにはぜひやってほしい

ライター名:Jourd