安藤友香選手の忍者走りとはいったいどんな走り方?

女子マラソン期待の新星である安藤友香選手が、初マラソン日本最高記録をたたき出した際には、その独特なフォームとともにニュースで大きく取り上げられました。
忍者走り」で一躍時の人となった安藤友香選手。
その忍者走りについてご紹介します。

 

 

安藤友香選手について

安藤友香選手は、日本女子マラソン界に現れた新星です。
2017年3月12日の名古屋ウィメンズマラソンにて、マラソンデビューしました。
このとき、初マラソンで2時間21分36秒の好タイムをマーク。
結果、日本人最高の総合2位に入り、ロンドン大会の代表に内定が決まります。
安藤友香選手といえば、独特なランニングフォームが有名です。
忍者走り」と呼ばれるそのランニングフォームは、地面を滑るように走る、忍者のような省エネフォーム
この忍者走りは衝撃的で、多くの人の注目を浴びることとなりました。

 

 

忍者走りの走り方

両腕をだらりと下げたランニングフォームです。
見た目は完全に脱力しているように見えますが、下半身はしっかりと躍動しており、は最後までほとんど大きく振るといったことはありません
上にも横にも振ることなく、だらりと下がった両腕
上半身の動きがほとんどなく、地面を音もなく走る姿は、まるで本物の忍者のようであり、「忍者走り」との呼称がつくことも納得です。

 

 

忍者走りのメリット

忍者走りのメリットとしては、体がぶれないということがまず挙げられるでしょう。
長距離を走る場合には、体がぶれないように走ることは特に重要なことでもあり、忍者走りはとても無駄のないフォームであるといえます。
一方、忍者走りでは、手を振ることで得られる効果がなくなるという面もあります。
忍者走りをマスターしている安藤友香選手だからこそ、完璧なフォームとして速く走ることが可能となるのでしょう。

 

 

東京オリンピックでのメダルを期待されている安藤友香選手。
今後の活動にも要注目です。
ぜひ、このままさらに調子を上げていき、頑張ってほしいですね。



動画引用元:安藤友香選手 忍者走り分析

【参考サイト】
安藤友香 忍者走りはユニークだが理にかなった走法
安藤友香の走り方、忍者走りのメリットは?昔からこの走り方?
安藤友香の忍者走りに日本女子マラソン復活が見えた!

ライター名:堀内み