ニートゥーエルボーで体幹を鍛える

ニートゥーエルボーは、自宅で簡単にできる体幹トレーニングです。
今回は、ニートゥーエルボーをする際のポイントと、トレーニングによって期待できる効果をご紹介します。
日々のトレーニングに取り入れてみましょう。

 

 

ニートゥーエルボーの効果とは

ニートゥーエルボーは、膝と肘を近づける動作繰り返すトレーニング方法です。
このトレーニングで鍛えることができる筋肉は大きくわけて3つ。
それは、腹直筋腹斜筋腸腰筋です。これらの筋肉を鍛えることにより、体幹の安定につながる効果的なトレーニングなのです。
体幹が強くなることでバランス感覚が向上し、その結果、歩行走るという動作のパフォーマンスアップも期待できます。
また、ニートゥーエルボーはウエストシェイプアップにも効果的です。
お腹周りの筋肉を鍛え、引き締めることが期待できます。
さらに、身体の内側にある腸腰筋を鍛えることで血行が改善し、代謝がアップすることで、下腹部脂肪燃焼促進にも有効です。

 

 

ニートゥーエルボーのやり方

まずは、立った状態で脚を肩幅程度に開きます。
次に、「右肘と左膝」のように、対角線上になるように肘と膝を引き付けていきます。
引き付ける際は勢いをつけずに、おへそを覗き込むような気持ちで引き付けるようにしましょう。
このとき、が常に腰より上に来るように上げ、を一気に吐きながら体をぐっと縮めるのがポイントです。
この動作を、左右交互30秒リズミカルに続けます。
腹直筋腹斜筋、そして腸腰筋が刺激されていることを意識しながら行いましょう。

慣れてきたら、応用編にチャレンジ。先ほどと同じように肘と膝を引き付ける動作をします。
このとき、肘と膝が近づいた状態で1秒動きを止めてみましょう。
こうすることで、より腹直筋と腹斜筋、腸腰筋が刺激され高いトレーニング効果が期待できます。

 

 

ニートゥーエルボーは自宅でも簡単に体幹を鍛えることができるトレーニングです。
バランス感覚を鍛えることで、ランニングなどのパフォーマンスアップも期待できるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。



動画引用元:【持久力トレーニング 体幹篇】 ニートゥーエルボー by POWER PRODUCTION

【参考サイト】
ニートゥーエルボーのやり方と効果!ダイエットにおすすめの体幹トレーニング!
ニートゥーエルボーはお腹周りの引き締めに効く体幹トレーニング!

ライター名:SAI