歯にリップがつかない裏ワザ

今回ご紹介する動画は、歯にリップがつかない裏技です。
スポーツをするときには、なかなか鏡を見ることができないと思います。
スポーツするときにもおしゃれに楽しみたい方は必見です。
とてもシンプルなので、日々のメイクのルーティーンに取り入れやすいと思います。
それでは、歯にリップがつかない裏技を見て行きましょう。

 

 

 

①水を口の中に含ませる

口の中を潤わすことで、歯にリップがつきにくい状態を作ります。

 

 

②100パーセントの笑顔でリップを塗る

唇の奥まで塗ってしまうことを防ぐため、満面の笑みで鏡を見ながら塗ることがおすすめです。

 

 

③ティッシュオフ

ティッシュを指に巻き付け、歯に当たりやすい部分をティッシュでオフします。

 

上記の3つを行うだけで、歯紅を気にせず過ごすことが出来ますので、是非トライしてみてください。

それでは、動画をご覧ください。



動画引用元:歯にリップがつかない裏ワザ|C CHANNELメイク