最強の落ちないベースメイク 潜水法とは?

よくメイクをした後に、化粧水や水の入ったスプレーを吹きかけて、メイクを崩れにくくするという方法を聞いたことはありませんか。

このように水分でメイク崩れを防ぐ、上級者向け・潜水法メイクについて、学びたいと思います!

 

【用意するもの】
・髪をとめるもの
・ぬるま湯(25℃から)
・洗面器
・ティッシュ

 

手順としては、ベースメイクの化粧下地とコンシーラー、ファンデーション、パウダーが終わってから、30秒間ぬるま湯に潜水するだけ!だそうです。

 

ポイントとしては、下記3つになります。

・仕上げのパウダーはベビーパウダーや粉など、薄づきや透明のものを使用すること
・粉は白すぎなくらい、厚く塗る
・水から上がった時に、ピタッとパウダーが密着するので、綺麗に均等にはたく

 

 

30秒間、ぬるま湯に浸かって、ティッシュで水分をオフするという流れですが、詳細は下記の動画をご覧ください。

 



 

動画引用元:史上最強!崩れにくいベースメイクの方法【潜水法メイク】

ちなみに潜水法は乾燥が激しく感じられるようなので、もともと乾燥肌の方は、もしかしたら向いていないかもしれません。
乾燥肌であっても、メイク崩れが気になってしょうがない!という方や、オイリー肌の方は、一度ぜひ試してみてください。

またぬるま湯を用意したり、粉を厚く塗ったりなど、少し手間がかかります。
朝の出勤前など、時間に余裕が無い時ではなく、休日や少し早起き出来た日に行う事をオススメします。