1分で化粧したての朝に戻す ベースメイク直し

これからの時期、特に汗をかいて、せっかく化粧をしたのに、練習を少ししただけでも、メイクが崩れてしまうことありますよね。

 

今回は、すぐ直せる!ベースメイク直しをご紹介したいと思います。

 

【用意するもの】

・ティッシュorスポンジ
・普段使っているパウダー

 

手順としては、とても簡単です!

【ベースメイク直し手順】

1.ティッシュorスポンジで、鼻周りや目の下など、崩れているのが気になる部分を、はたく感じで押さえます。

2.普段使っているパウダーを手の甲で、パウダーが見えなくなるくらい伸ばしてから、全体的に抑えます。

 

以上、これだけです!
これなら、試合の合間や休憩時間など、少しの時間でも簡単に直せますね♪

ポイントはティッシュorスポンジを使うこと
あぶらとり紙を使うと、肌の皮脂が取れ過ぎてしまい、乾燥が進んで、肌が頑張って油を出してしまい、テカってしまう現象が起こるので、ティッシュorスポンジで、優しく皮脂を落とすのがオススメです。

 

 

下記、参考にした動画なので、ぜひご覧ください。

 



 

動画引用元:【簡単】メイク直し&崩れにくいメイク How to keep my makeup so long during a day

 

私も乾燥肌ですが、乾燥が進みすぎると皮脂が浮いてきてしまうことがあるので、よく上記にある通り、ティッシュで肌を抑えてからメイクを直しています。

しかも、直すのも1分あれば終わるので、どんなに短い休憩時間でもできて、オススメです!