千年ラーメン

調布のお店(β版)

 調布市役所の前を通り過ぎた品川通り沿いに『千年ラーメン』はあります。赤地に黄色い文字、最大フォントで「替え玉50円と書かれた看板は遠目にも目立ちます。反対側の看板には「とんこつ細麺」とでかでかと。

古風な店構えの正面窓からは招き猫が通りを歩く人を見ています。入り口の引戸に掛けられたのれんはアジアンテイストなニワトリが描かれていて少し怪しげな雰囲気です。

壁に掛けられたメニューには「ラーメン500円」「替え玉50円」硬貨2枚をポケットに突っ込んでお腹いっぱい食べられます。

店内は間口の見た目のイメージよりも奥行きがあり、“見える厨房“に沿ってL字カウンターテーブルかが置かれ、席はそれのみです。

厨房の中央に鎮座する大釜がひときわ目を引き圧巻です。店内はきれいに清掃されており、この大釜もピカピカに磨かれていました。

食券を購入して店主に渡します。その際、麺の硬さの好みを伝えます。

ラーメンが作られる過程を眺めて待ちます。店主がFMラジオに合わせて体を上下させて湯切りを行っている。と、思いきや、器に盛り付ける時も、具材を麺に載せる時もこの縦ノリは止まりません。調理台を拭く時も、食器を洗う時も独特のリズムにのってテンポよく次々と仕事を片付けていきます。自分のリズムにノって次々仕事から仕事へ移行していく。これが、23年間切盛りし続けてこれた理由なのかもしれません。

店主は出来上がったラーメンを柔らかな笑顔でテーブルに置きます。
店主の優しい人柄が垣間見えた瞬間でした。

【千年ラーメン
住所:東京都調布市小島町3丁目68-1 最寄駅:調布駅
TEL:042-489-5678
営業時間:11:30〜22:30 定休なし
ジャンル:ラーメン 予算〜1,000円
食べログ:https//tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13005980/
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

関連記事一覧

関連記事はありません。