逆方向へ強い打球を打つためのティーバッティング方法

■課題・要望
・逆方向へ強い打球を打ちたい

これはとても良いティーバッティング練習ですね。課題や強化したい部分を徹底的にやるのは、とても重要と言えます。

ただ個人的には、もっと工夫しても良いかもです。

投げる側は、同じタイミング、同じコースに投げ続けるのではなく、時には速く、時には遅く投げることで、わざとタイミングを崩して投げること。コースも高め、真ん中、低め、極端なボール球など、コースもバラバラにわざと投げると、より実戦に近くなります。それでも逆方向へ強い打球が打てる状態になると、実戦でも使えるスキルとなるでしょう。

■視聴タイム
全て

 

 

 

 

動画引用元:『逆方向に引っ張る打撃練習『外角正面打ち(左打者)』(baseball)