○×ゲームとダッシュを組み合わせて楽しく練習

練習のマンネリ化はなるべく防ぎたいですよね。きつい練習でも、楽しく、そして選手のためになる練習をやりたいものです。

今回は、○×ゲームとダッシュを組み合わせた練習を紹介します。

この練習はただ楽しいだけではなく、ダッシュを行うので下半身強化になりますし、また、思考力や判断力を高めることも実現します。

ダッシュについては、ボールを動かす回数が多ければ多いほどゲームを有利に運ぶことができるので、力を抜くことなく思いっ切りダッシュするんで、とても力になると思います。またチーム対抗で競争しているので、負けられない気持ちが働き、ここでも力を抜く可能性が低くなります。

思考力や判断力については、とっさにどこにボールを置けば良いのか、冷静に考えながらも、瞬時の判断が要求されますので、身体を動かしながらも頭をフル回転させます。
試合でも同じようなことたくさんありますよね。次の塁を狙うべきか、どこに送球すべきか、など、思考力や判断力はとても重要な要素の一つです。

やり方については、

 

・2チームに分かれます

・15m離れたところにマーカーを9枚設置します

・1走者から3走者までは、スタートの時点でボールを持ってダッシュし、マーカーにボールを置きます

・4走者以降は、自チームのボールを1回動かします。

・縦、横、斜めのいずれかのラインに3つボール並べば勝利

 

という流れになります。

盛り上がるゲームですし、それ以上に選手のためになる練習でもあります。是非動画を見てやってみてください。

 

 

 

 

動画引用元:(笑)〇✖ゲームとダッシュのコラボレーショントレーニング