ノッカーへの道 実践に近い打球を打つためのコツと声掛けのポイント

今回ご紹介する動画は、先週に引き続きノックの打ち方のコツについてです。
前回は内野ノック(前回の内野ノック記事はこちら)でしたが今回は外野ノックポイントについて見ていきましょう。
私は、遠くに飛ばしたり、左中間右中間を抜けるような打球を打つことが苦手です。
そこで、外野ノックのコツについて野球YouTuber向さんに打ち方ノックが盛り上がる声掛けについて教えていただきました。
それでは、外野ノックのコツとノックの声掛けについて見ていきましょう。

 

 

 

外野ノックのコツ

  • フライはこするイメージ(ダウンスイング
  • ミートポイントは高めに設定する

 

 

 

声掛けのポイント

  • ネガティブではなくポジティブな声掛けを心がける
  • 選手一人一人の性格を考えて声掛けをする
  • 自分が言われて嬉しい言葉を掛ける

 

 

今回ノックのコツを教えていただいて、余分な力を入れすぎず、どこに打ちたいのかというイメージを強く持つことが大切だと思いました。
たくさん練習をして試合のときの打球に近づけられるように頑張りたいと思います。

 

それでは、動画をご覧ください。

動画引用元:野球YouTuber向さん直伝!【外野ノックのコツ】とは!? コラボ実現までの秘話も、、、

ライター名

ごっちん
ごっちん
You Tube【GTちゃんねる】に出演しています!
小学1年生から少年野球チームに所属し、野球人生をスタートさせました!
中学、高校生の時はソフトボール部に所属し、全国大会出場と国体選手という経験もしました。
大学生のときに、女子軟式野球部に所属し全国大会で3位という結果で現役生活を終えました。
当時は、1番ショートで試合に出場しており、キャプテンも任せていただいてました!!
群馬県出身です!
ぜひ、【GTちゃんねる】もご覧ください!

ABOUTこの記事をかいた人

You Tube【GTちゃんねる】に出演しています! 小学1年生から少年野球チームに所属し、野球人生をスタートさせました! 中学、高校生の時はソフトボール部に所属し、全国大会出場と国体選手という経験もしました。 大学生のときに、女子軟式野球部に所属し全国大会で3位という結果で現役生活を終えました。 当時は、1番ショートで試合に出場しており、キャプテンも任せていただいてました!! 群馬県出身です! ぜひ、【GTちゃんねる】もご覧ください!