打撃練習 試合前の調整で行うトスバッティングの練習方法とポイント

今回ご紹介する動画は、バットコントロールを身につけるための「4人トス」についてです。
地域によっては、トスバッティングペッパーと呼び方が異なりますが、今回はトスの名称でご紹介します。
この練習は、試合練習導入部分に取り入れていました。
打撃練習というよりは、調整という意味合いで行うことが多かったです。
守備の練習にもなりますので、ぜひ参考にしてみてください。
それでは、練習方法とポイントについて見ていきましょう。

 

 

 

練習方法

  1. 4人1組バッターピッチャーセカンドショートの距離を短くした位置につく
    (※距離のイメージは動画をご覧ください。)
  2. バッターはセカンドショート方向にワンバウンドで打ち分ける

 

 

 

ポイント

  • バッターは狙った方向に、狙った打球を打つ
  • 野手は打球をショートバウンドで何球か捕球する

 

 

バッティングを行う前に、バントブッシュバントなどを取り入れることもおすすめです。
身体の開きやボールを捉えるポイントなどの調整を行い、練習や試合でいかせるようにしましょう。

 

それでは、動画をご覧ください。

動画引用元:試合前にやっておきたい! ”4人トス”でバットコントロールを調整する方法

ライター名

ごっちん
ごっちん
You Tube【GTちゃんねる】に出演しています!
小学1年生から少年野球チームに所属し、野球人生をスタートさせました!
中学、高校生の時はソフトボール部に所属し、全国大会出場と国体選手という経験もしました。
大学生のときに、女子軟式野球部に所属し全国大会で3位という結果で現役生活を終えました。
当時は、1番ショートで試合に出場しており、キャプテンも任せていただいてました!!
群馬県出身です!
ぜひ、【GTちゃんねる】もご覧ください!

ABOUTこの記事をかいた人

You Tube【GTちゃんねる】に出演しています! 小学1年生から少年野球チームに所属し、野球人生をスタートさせました! 中学、高校生の時はソフトボール部に所属し、全国大会出場と国体選手という経験もしました。 大学生のときに、女子軟式野球部に所属し全国大会で3位という結果で現役生活を終えました。 当時は、1番ショートで試合に出場しており、キャプテンも任せていただいてました!! 群馬県出身です! ぜひ、【GTちゃんねる】もご覧ください!