張本智和 最強バックハンドをマスターしよう!

卓球界のニューエースとして大活躍している張本智和選手

彼の試合には、『バックハンド』を活用したゲームが多くみられます。
そんな張本智和選手のバックハンドは、どこがすごくて、どんなポイントがあるのでしょうか?

 

張本智和のバックハンドはどこがすごい?

新たに現れた卓球界のニューエース・張本智和選手。
得意のバックハンドをうまく活用して最強選手を次々と倒している期待の新人選手です。

彼のバックハンドのすごさといえば、小さなスイングであること。
小さなスイングであることから、素早く相手のコートへボールを返せるだけでなく、試合の相手は張本選手がどこのコースを狙っているかを定めることができずにいるのです。

こういったことから彼のポイントへと繋がり、自身の勝利へとゲームを導いてきました。
このバックハンドの大切なポイントに着目していきましょう。

 

 

張本智和のバックハンドのポイント

張本選手のバックハンドを動画で確認すると、前傾姿勢にならずに前に向けてスイングをおこなっているように見られます。
また、ボールが自分のコートでバウンドしてからすぐに打ち返しているという点も見受けられますね。

スイングは、前腕の水平に合わせるようにして相手のコートへと返すことで、相手は張本選手のコースを読み取ることができずに、ボールを返すのみとなります。

その結果、最後にはフォアでポイントの決定打となるスマッシュを決められています。

小さなことに見えがちですが、相手へのダメージは大きく、張本選手は自分のゲームへと流れを持っていくことができています。

これが張本選手の最強バックハンドのポイントだと思われます。



 

動画引用元:卓球 新怪物!? 張本選手のバックハンド

 

今回は張本智和選手の最強バックハンドについてご紹介しました。
バックハンドは、初心者でもマスターしやすい技のひとつです。

バックハンドを習得して、少しでも多くの試合を勝ち取るようにしていきましょう。
そのためには、まずは練習あるのみです。