初心者必見 誰でもできるカットを上達するコツは?〜バック編〜

以前、フォアカットを上達させる練習方法とポイント(初心者必見 誰でもできるカットを上達するコツは?)を掲載しました。

今回は、初心者でもできるバックカットを上達させる方法をご紹介します!

 

バックカットを上達させる練習法

バックカットでは、足の立ち位置に注目しましょう。
足を並行足、または少し右足が前にある状態を意識して立つようにします。

また打ち方は肘を支点とし、フォアカットのときと同様にスイングは前に振りましょう。
しっかりとラケットを振ることで、回転をさらに強くかけることができます。

 

 

ポイント

バックカットのポイントは、ボールをしっかりと引きつけて、ラケットの高さを自分の頭の高さまでしっかりと上げることです。

これらのポイントを頭に入れながらカットの練習をしてみると、見違えるようにカットが上達しますよ。

 

カットがうまくなりたいと考えている方は、これらの練習法を取り入れて、参考にしてみてくださいね。

下記に詳しく解説のある動画がありますので、ぜひご覧ください。
※バックカットについては、0:54〜解説が始まります。



動画引用元:【卓球】フォアカット・バックカットの基本打法!《解説》