ランニング後の疲労回復 簡単太ももストレッチ

ランニングの後、そのままクールダウンなどせず、そのまま終わりになっていませんか?
軽く走った場合でも、疲労は蓄積されます。
次の日に疲労を持ち越さないためにも、ストレッチを習慣づけましょう!

今回は、疲労を回復するための太もものストレッチをご紹介します。
美脚効果も期待できるストレッチで日々の疲れをリセットしましょう。

 

太もものストレッチの効果とは

太もものストレッチは、血流を改善するのに効果的です。
血流が良くなることで、ランニング後に溜まった疲労を回復する効果が期待できます。
さらに、ストレッチにより筋肉を柔らかくすることで、下半身の血流が改善され老廃物を効率よく排出しやすくなり、脚のむくみの解消にも効果的です。

ストレッチは、毎日続けてこそ効果が実感できます。
今回紹介するクロスストレッチは、自宅でも簡単にできるので続けやすいでしょう。
トレーニングの後にリラックスしながら行ってみてください。

 

ストレッチ方法

今回ご紹介するクロスストレッチは、あぐらの体勢から行います。

・あぐらをかいた状態で座り、左足を右足の太ももに乗せましょう。
・膝を抱えてゆっくりと胸の方に引き寄せていきます。
※この時、上半身が横を向いたり、背中が猫背になったりしないように注意しましょう。

・背筋を伸ばしながら、お尻の側面から太ももにかけての筋肉を、心地よいと感じる程度に伸ばしながらリラックスして行います。
・目いっぱい引き寄せたら、この状態で3秒キープします。
・その後、2秒かけてゆっくりと緩めていきましょう。

この動作を左右5回繰り返します。

 

股関節を含めた腰回りの筋肉をバランスよく伸ばし柔らかくすることで、腰痛の改善にも効果が期待できます。
体が硬い方は無理せず、回数を減らして行ってください。
余裕がある方は左右10回ずつ行い、しっかりと筋肉を伸ばすようにしましょう。

ストレッチは毎日続けるほど効果を実感することができます。
自宅で手軽にできる太もものストレッチ、ランニングのあとにもぜひ挑戦してみてくださいね。

 

下記にストレッチ方法について、詳しく解説がある動画がありますので、ぜひご覧ください。



動画引用元:【回復ストレッチ】 クロスストレッチ by POWER PRODUCTION

 

【参考URL】
ストレッチで太もも痩せができる?効果的なストレッチ方法!

ライター名:SAI