フィジカルトレーニング タイヤ押しで体幹と下半身を鍛える

ラガーマンなら「やった事がある」という方は多いのではないでしょうか。
今回紹介する動画は「タイヤ押し」のトレーニング動画になります。

タイヤ押しは、いわゆる雑巾掛けのようにタイヤを真っ直ぐ押し進めるトレーニングの事を言います。このトレーニングで鍛えられる部位は、まずは体幹です。当たり負けしない身体作りには必ず鍛えないといけない部位になります。猫背にならず背筋を真っ直ぐにして、タイヤを押すと効果的に体幹へ効かせることができます。

そして下半身です。特に押す力が鍛えられます。ラグビー選手にとっては、この押す力も必須の能力になります。お尻と太もも周りをしっかりと鍛えて押し負けしない身体へと進化させます。

動画ではタイヤ押し+背中に人を乗せている、というかなりハードなトレーニングを取り入れてますが、もちろん小さな子供さんは止めた方が良いですが、高校生以上で体幹に自信のある選手であれば、体重の軽い選手から少しずつやってみるのは良いでしょう。この掛け合わせのトレーニングは相当パワーアップすると思います。

また、このようなフィジカルトレーニングを、小学生などまだ小さな子供でもやらせて良いのか、というのは賛否両論あると思いますが、筆者の見解を述べるのであれば「やった方が良い」です。もちろん子供の成長に合わせてタイヤの大きさを変えるなどの工夫は必要ですが、ラグビーというフィジカルコンタクトが激しくあるスポーツをやっている以上、何もスポーツをやっていない子供たちの平均以上の筋力は最低限あった方がパフォーマンスが高くなるのは間違いないです。

ただ、成長期でもありますので、同じ部位にたっぷりの疲労感やストレスを与えるほどのウエイトトレーニングまではやらなくて良いと思います。

では動画をご覧ください。



動画引用元:ラグビー トレーニング produce by CRAZYMAX vol.27