利他を追求したい

キャプテン ビジネス

※今日の振り返りで社員から「知り合いや紹介からの仕事の依頼は話しが早い」というGOODPLAYが出たので、改めて振り返り

本当にありがたいことに、お仕事のご依頼を頂くことが増えています。
そして、そのほとんどが「紹介」です。

起業してから色々な失敗を繰り返してきました。

失敗をした事が分かると、
冷や汗をかいて、脇汗も溢れんばかり出てきて、
「やってしまったなぁ」
と、後悔する事が本当に多くありました。

その原因は色々ありますが、
結局のところ「お客様に対しての考えが足りない」という言葉に尽きると私は思います。

この失敗を糧にして、今は、

今目の前にいる方に
何をあげれば
喜んでもらえるのだろう

という事を考えながら話しする事を意識しています。

どんな事前準備をすれば喜んで頂けるか。
どんな言葉をかければ喜んで頂けるか。
このような事を全力で考えて、意識しながら接するようにしています。

この意識からです、紹介が多くなったのは。

私が用意した資料や、
私が使った言葉の全てを喜んでもらえたのかは正直分かりません。
でも、
「あなたのため」という「空気感」さえ伝わっていれば良いと思っています。

お客様は分かるのです。このような空気感を。

スポリティーがいるだけで利他の空気が蔓延する

こんな会社を目指したいです。

関連記事一覧